忍者ブログ
パーマ屋のオッサンのブログ?のようなもの? お店のHP製作に伴い始めるハメになりました! お洒落なヘアスタイルの情報等、、、は多分ナイ! タイトルからしてやる気ないですね!ワッハッハッ!! 店舗名等で検索してHPも宜しくお願いします!
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
新潟往復で1200キロⅩ2 道内で2000キロ だとロングツーリング、と言っても良いでしょう!あの仕様では初めて単日1000キロ超えでしたが、、
・心配していた過積載、、フツーに走れてコーナリングも結構イケる!高速道路もXXXキロ位は瞬間だと出せる!巡行基本速度は4000RPMの112キロ。
・でも調子にのってたらキャリアが折れた!今後は少し軽量コンパクトに!
・燃費もほとんど変わらず18~20位。VM29
・帰りほぼブッ通しで連続運転が心配でしたが何も異変起きず。バルブガイドとカムホルダーに心配の種がありましたが、4000rpmって良く考えたらナラシ運転だな!
・ゼットでも少し巡行速度を上げたいな、と思ってましたがタンデムでテント、タープまで積んでいくと、これ以上はアブナイ、ような気がする。
・ゴールドウイングと比べて、、雲泥の差かと思いきやあんまり変わらない?後ろのヒトも「あんまり変わらん!」積載性は、雲泥の差。
・ゴールドウイングだと荷物満載で150位の巡行も可能ですが、巡行速度よりも大事な事に気が付いた!、、休憩しない事!!燃料入れたらさっさと出発、座ってアクセル捻るだけなのでたいして疲れないし、コーヒー飲んでダラダラしたところであんまり変わらん!メシは食ったがコレで復路は目標タイムクリア!
・ぜんぜんきつくはない。が、結構ヒマ。歌の練習やら考え事もやりつくした!
・往路、、仕事終わっての深夜高速は、明け方ちょっときつかった!
・ケツの接地面を3パターン位ローテーションする事は、大事だ!
・チェーンはいわゆるオイルメンテですが、AZのCKM?001やっけ?ドライだと1000キロ以上でも全然大丈夫。雨に降られてもキレイな状態なら良いが、泥汚れ付着、とかは精神衛生上宜しくない。
・ツーリング中も2日に1回位、チェーン清掃してました。
・夜間走行はLEDライトにして正解!視界良し。ゼットには似合わんと思うが。
・全天候型、最新素材ウエア&ブーツとかが正解なんでしょうけど、それだと気分はアガらないような気がする。お気に入りのライダースやエンジニアブーツで行きたいかな!
・しかし雨が降るといろいろ、かな~り大変!走行中も、後始末も。
・かなりの絞りハンドル派ですが、過積載だとフレる。今回ノーマルハンで行きました。
・ゴールド、、等のカウルも良いが風防で結構、事足りる。
・ファンネル仕様で、雨天走行中、燃調にすこ~し異変を感じるが、大丈夫。
・あ、、巡航、、だな!メンドクサイのでそのまま、、

以上、どっかの誰かの参考になれば!
PR
愛媛からきたという男に、、「福岡から?タンデム?キャンプ?、、ゼットで??  クレイジーですねっ!」と最高の誉め言葉を頂きました!  本日は、、行きたい湖ナンバーワンにして最後になってしまった朱鞠内湖。人造湖でありながらあのロケーション、シュマリナイ、、のアイヌ語の響き、そして幻の魚、イトウ。十分に堪能して無事フェリー乗船!夢のような1週間でした!あとは新潟からまた1200キロ走って、帰りつく頃にはすっかり夢から覚めるでしょう!!今年は大成功でした!!


本日天気も良くて最高!ですがやっぱりトラブルはやってくる!過積載にしてはハードな走りを続けていたら、、リアキャリアが折れた!鍛造ペグで補強してスピード復旧。さすが試される大地!そなえよつねに!
摩周湖回って屈斜路湖でテント設営。


放浪の旅中盤戦!ちょっと天気悪い!知床半島の、皆が行かない方(羅臼側)の先端と、、風蓮湖の誰も行かない対岸先端の漁村。どちらもさびれた感じがたまりません!今夜の宿は、、太平洋に面した断崖絶壁の上のキトウシ野営場!エゾシカがピーピー鳴いています。。


放浪の旅、前半戦。夜通し走って新潟港、フェリーで小樽→オロロンライン→宗谷岬→エサヌカ線、、と定番コース。いまのとこ、調子良し!


次のページ >>
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 10
14 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/16 ギョマン]
[10/16 ギョマン]
[10/15 らいぎょまん]
[10/15 らいぎょまん]
[10/15 ギョマン]
最新TB
プロフィール
HN:
ギョマン
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]